2021.11.16

Radio

自分に合った働き方と雇用契約書のコーディネート!

崎山一葉さん
今日のコーデポイントは「自分に合った働き方と雇用契約書のコーディネート」

雇用契約書・・・全く分からないので渡慶次さん!教えてください。

渡慶次さん
はい。
雇用契約書とは、 雇用契約に雇用主と労働者の双方が合意したことの証明として取り交わされるものなのですが、雇用契約書を作成していない会社も非常に多いんです。

崎山一葉さん
それって大丈夫なのですか?

渡慶次さん
労働条件を従業員に書面で明示することは事業主の義務となっていますが、雇用契約自体は諾成契約といいまして、口頭だけでも契約が成立してしまうんですよ。

崎山一葉さん
そうなんですか。ただ、口頭だけってなると少し不安です。

渡慶次さん
不安になりますよね。
また、口頭で契約ってことになると、認識の違いや「言った・言わない」という事が生じてしまいます。

例えば
・通勤手当があると聞いていたのに支給されない
・お給料が1年に1回上がると聞いていたのに上がらない
・賞与があると聞いていたのにない
などで、会社側としては「そんなことは言っていない」といくら話しても、書面で明示していなければ証拠がありませんので、どうしてもトラブルになりやすいという事になります。

崎山一葉さん
安心して働きたいという事もありますので、ここはきちんと作っていただきたいですね。
来週も雇用契約書のコーデポイントを教えてください。

グスクード社会保険労務士事務所【就業規則・雇用契約書等の作成】

最近の投稿

月間アーカイブ