2021.08.03

Radio

崎山一葉のワークコーデ 第1回2021/8/3放送

崎山一葉さん
「人」と「仕事」の調和が取れた日常を!
こんにちは、崎山一葉のワークコーデ。パーソナリティの崎山一葉です。
この番組は「働く」に関する様々なルールやお得な情報を発信し、リスナーの皆さんに、自分に合った働き方!「ワークコーデ」を見つけてもらう番組です。
  
あらゆる「人」と「仕事」をプロの視点でコーディネートしてくださるコーディネーターは、社会保険労務士事務所の渡慶次佳朗さんです。

渡慶次さん
こんにちは。初めまして社会保険労務士の渡慶次佳朗です。よろしくお願いします。

崎山一葉さん
早速ですが、渡慶次さん!
今回は初回放送なので、まずは番組のコンセプトから紹介したいと思います。
今、様々なジャンルで「コーディネーター」が活躍していますよね。
「コーディネーター」とは、素材の良さやその組み合わせなど、それぞれの持ち味がより輝くような提案をすることですが、「働く」ことに対してもコーディネートがあるというのは本当ですか?

渡慶次さん
はい。「働く」という事にもコーディネートがあります。
「人」と「企業」とが上手くコーディネートされ、そしてマッチングすると、シナジー効果が生まれて互いに良いパフォーマンスを引き出します。その結果、素晴らしい成果が生まれるのです。

崎山一葉さん
そのようなコーディネートのお手伝いをしているのが「グスクード」さんなのでしょうか!?

渡慶次さん
はい。そうなんです。
私たちグスクードでは、「社会保険労務士業」と「人材紹介業」を行っておりまして、多くの企業から人事労務に関することや、採用に関すること等、様々なご相談を受けております。
また私たちは、人事労務に関する相談だけではなく、人事制度や人事評価制度の構築をはじめ、給与計算や社会保険の手続き、さらには各種助成金の申請なども行っております。
一言でいうと、「企業と人とをコーディネートさせる」、そのような仕事をしております。

崎山一葉さん
なるほど!
やはりコーディネートするからには、多くの「人」と、そして「企業」を知っているというところは、グスクードさんの大きな強みですよね。

渡慶次さん
はい。そうですね。
「人」を知っているからこそできる「コーディネート」。
それが、私たち「グスクード」なんです。

崎山一葉さん
グスクードさんは、働く人と企業とのベストコーデを常に考えて、そのお手伝いをしてくれているのですね。

あっという間ですがお時間となりました。来週もよろしくお願いします。

渡慶次さん
よろしくお願いします。