2021.10.19

Radio

上手な独立コーデポイント

崎山一葉さん
渡慶次さん!今日のコーデポイントは「上手な独立コーデポイント」
先週も潤沢な資金を準備する事の大切さということでお話を伺いましたが、今週はもっと深堀したいと思います。
自分で準備するお金の他に支援してもらえるものはあるのですか?

渡慶次さん
そうですね。雇用保険から再就職手当というものが貰えます。
雇用保険はサラリーマンをしている時に保険料を払って積み立てていき、失業後に就職活動をしている間の生活を保障する意味で貰えるお金です。(いわゆる失業手当)
そして再就職が早く決まった場合には本来貰えるはずだった残りの失業手当の6割~7割を再就職手当としてまとめて貰う事が出来ますし、再就職時だけでなくて独立開業の時でも貰える事があります。

厚生労働省 再就職手当について

崎山一葉さん
独立開業時にも貰えるのですね。

渡慶次さん
ただし手続きの順番には注意が必要です。
まずは会社を辞めた後にハローワークで手続きをおこない、失業認定を受けなければなりません。
そのうえで開業届を出して、再度ハローワークで手続きをすることで再就職手当をもらう事が出来ます。
順番を間違えて失業認定の前に開業届を出してしまうと、再就職手当受給の対象外となってしまいます。

崎山一葉さん
それはもったいない!!

渡慶次さん
再就職手当の額は人によっては数十万にもなり、事業開業したての方々にとっても大きな金額となりますので、きちんと調べた上で手続きをしてもらいたいと思います。