2021.12.31

Column

雇用保険取得手続き(民間紹介とは)

こんにちは

グスクード社会保険労務士事務所です。

 

各事業所の人事・総務担当の皆さまへ、
雇用保険や社会保険の各種手続きに関する情報について、ご紹介いたします。
 

雇用保険被保険者資格取得届を記入する際、就職経路を選択する項目がございます。
下記1~4の選択式になっていますが、どの番号を選べばよいのでしょう。
ハローワークが配布している「事務手続の手引き」にも、解説がありませんので、
迷うことも多いのではないでしょうか。
以下、内容をご紹介いたしますので、手続の際のご参考になさって下さい。
 
1.安定所紹介
➔ハローワークへ求人を出し、ハローワークからの紹介状発行を受けて採用した場合には、1を選択してください。
 
2.自己就職
➔求職者自身が、直接企業へ連絡してきて採用した場合は、2を選択してください。例えば、自社サイトの求人ページへの応募を通じて採用した場合などが、このケースにあたります。
 
3.民間紹介
➔ハローワーク以外の、民間の求人媒体を通じて応募してきた方を採用した場合は、3を選択してください。例えば、一般の求人誌や、求人サイト・求人アプリなどを通じて、採用した場合が、このケースにあたります。
 
4.把握していない
➔就職経路が不明な場合は、4を選択してください。ただし、こちらは、実は、事業所様での手続きの際には、ほとんど使用しません。主に、私たち社会保険労務士へ、雇用保険の手続代行を依頼された場合に、社労士が使用する番号です。
 
雇用保険など、各種保険の申請書には、正確な情報を記載する必要があります。
各種保険の申請手続でお困りの際には、ぜひ、
グスクード社会保険労務士事務所へご相談ください。